このエントリーをはてなブックマークに追加

オーダーメイドの化粧品

目元

自分の肌に合ったものを

乾燥肌や敏感肌など、肌の性質は十人十色であり、同じ化粧品でも人によって合ったり合わなかったりします。高価でも合わない化粧品を使いつづけると、深刻な肌トラブルの原因にもなります。あらかじめ自分に合った化粧品が分かっていれば、こうしたトラブルは避けられます。肌の性質の大部分は、遺伝子によって決まります。そこで最近では、遺伝子検査の結果を利用し、オーダーメイドで作られる化粧水が話題になっています。いろいろな化粧水を使ってみたが、どれも肌に合わないという方は少なくありません。オーダーメイドの化粧水なら、肌荒れの心配を可能な限り抑えることができます。自分専用に作られているという高級感も、人気の理由のひとつです。

簡単なDNA検査

遺伝子化粧水はひとりひとりに合わせて調合するため、店頭で簡単に購入することはできません。まず遺伝子検査をして、サンプルをメーカーに送る必要があります。といっても検査方法は単純で、口の中の粘膜を綿棒で擦り取るだけです。送ったサンプルはメーカーで解析され、その資料をもとに専用の化粧水が製造されます。製品が届くまでには3週間ほどかかりますが、個人のDNAは一生変わらないので、その後はずっと同じ化粧水を使いつづけることができます。遺伝子の解析が容易になってきた現在、こうしたサービスは今後も普及していくと考えられます。ただし大量生産ができないことから、遺伝子化粧水を利用できる人数は限られており、新規販売が中断される場合もあります。